1. HOME
  2. 企業情報
  3. ニュースリリース
  4. 2012年
  5. 『UCC THE DEEP BLACK無糖リキャップ缶400g』3月5日(月)から全国で新発売!

ブラック無糖缶コーヒーのトップブランド『UCC BLACK無糖』に新たなラインアップ
本格的な味わい、最後までおいしく味わいたいという消費者ニーズを徹底追求
『UCC THE DEEP BLACK無糖リキャップ缶400g』
3月5日(月)から全国で新発売!
無香料・無着色、UCC独自のダブル抽出製法で深い味わいを実現!

2012年2月10日

UCC THE DEEP BLACK無糖リキャップ缶400g
※写真をクリックすると拡大します。

UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/上島豪太)は、『UCC BLACK無糖』ブランドの新たなラインアップとして、リキャップ缶入りコーヒー製品『UCC THE DEEP BLACK無糖リキャップ缶400g』を3月5日(月)から全国で新発売します。

UCCは、1987年に業界に先駆けてブラック無糖缶コーヒーを発売して以来、主力ブランド『UCC BLACK無糖』を中心に、レギュラーコーヒーのトップメーカーならではの高度な技術を駆使した品質によりお客様にご支持いただき、同市場を創出、リードしてきました。その結果、現在、ブラック無糖缶コーヒー市場は、缶コーヒーの5本に1本を占めるまでに成長しました。その中でも最近特に注目されている市場が、リキャップ缶入りカテゴリーであり、今後も同カテゴリーの市場規模は順調に拡大するものと期待されています。

UCCはこのような市場を背景に、主力缶コーヒー『UCC BLACK無糖』のブランド強化の一環として、ブランド特長である「無香料・無着色」は継続し、消費者のニーズにお応えできる味わいで新たな需要を開拓する『UCC THE DEEP BLACK無糖リキャップ缶400g』を開発し、ブラック無糖缶コーヒーの400g市場に新たに参入することになりました。

『UCC THE DEEP BLACK無糖リキャップ缶400g』は、より本格的、かつ温度が変わっても最後までおいしく味わいたいというリキャップ缶の消費者ニーズの実現を目的に、2種類の粒度の原料豆を2種類の温度帯で抽出するUCCの独自技術「ダブル抽出製法」を採用することで“ボディ感のある深いコク”と“後口のキレ”が良く、雑味の少ない立体的な味覚を実現しました。また『UCC BLACK無糖』の味覚特長を踏襲し、香料・着色料を一切使用することなく、「コーヒー本来のおいしさ」を際立たせました。

パッケージは従来の『UCC BLACK無糖』ブランドとは一線を画し、成長市場で新しいターゲットの獲得を目指すべく、洗練された革新的なデザインに仕上げました。

UCCは、『UCC THE DEEP BLACK無糖リキャップ缶400g』の発売を通じて、さらに『UCC BLACK無糖』のブランドイメージを高め、ブラック無糖缶コーヒー市場におけるシェア拡大を図ってまいります。

※ ダブル抽出製法
2粒度の原料豆を2温度帯で抽出するコーヒー抽出技術。細挽きの粉自体が抽出機内でコーヒー堆積層を作り、雑味成分を抽出せずにセーブする。2粒度の原料を2温度帯(高温・中温の順)で抽出することで、ボディ感のある深いコクと後味のキレが良く、雑味が少ない立体的な味覚を実現した。

『UCC THE DEEP BLACK無糖リキャップ缶400g』製品概要

製品特長
  • UCC独自の抽出技術「ダブル抽出製法」を採用。ボディ感のある深いコクと後味のキレが良く、雑味が少ない立体的な味覚を実現した。
  • 無添加:香料・着色料は一切不使用。
  • パッケージは従来の『UCC BLACK無糖』の世界観とは一線を画し、洗練された革新的なデザインを採用。
  • コールド専用品。
発売日 2012年3月5日(月)
希望小売価格 147円(税込)
カロリー 0kcal(100gあたり)
ケース 400g×24本
販売地域及び販売チャネル 全国のCVS、量販店、自販機を中心とした全チャネル
販売ターゲット 20〜30代男性ユーザー中心
初年度販売目標 150万ケース

お問い合わせ先:(078)304-8952 UCCお客様担当

PageTop