1. HOME
  2. 知る・楽しむ
  3. パパカフェ
  4. 緩やかな時を愉しむ、釣りとこだわりの一杯。
[オトコ趣味×オトナ珈琲]男にとって趣味とは、永遠の伴侶である。そして、こだわりの趣味を持つ男たちだからこそ大切にしている「コーヒーとの付き合い」。趣味がコーヒーを旨くし、コーヒーが趣味の世界を深くする…そんな男のライフ&コーヒースタイルをルポルタージュ。
男なら知っておきたいコーヒーの2大抽出法の違い。

緩やかな時を愉しむ、釣りとこだわりの一杯。 パパカフェ【オトコ趣味×オトナ珈琲】第8弾は、漫画雑誌の編集として毎日激務をこなしている森澤信彦さん。時間に追われつつも、仕事には手を抜かず、趣味の釣り歴はすでに30年にも及ぶ。釣果にこだわるのではなく、釣るためにあらゆる状況に思いを巡らせる「想像力のゲーム」に魅力を感じ、その時間を愉しんでいる。

MORISAWA NOBUHIKO
釣りの合間に、大自然の中でコーヒーを味わう。そんな森澤さんに、釣りの醍醐味とコーヒーとの付き合い方についてお伺いした。

[His Coffee Style] コーヒーはスイッチを切り替えるためのマストアイテム。

「永遠に幸せになりたかったら、釣りを覚えなさい。」と古来より言われる。釣りには、それほど奥の深い世界が待っているのだ。森澤さんも、そんな魅惑に引き込まれた一人。釣り歴は、なんと30年に及ぶ。
男は、決して妥協しない。森澤さんは釣りに出かける際、現地でコーヒーを1杯ずつドリップする準備を怠らない。ポットに熱々のお湯を入れ、コーヒーの粉を3~4杯分挽いて持って行くのだ。「数年前までは自宅でいれたコーヒーをポットに入れて来ていましたが、やはり時間が経つと風味が損なわれてしまい、満足できませんでした。そこで、現地でドリップしてコーヒーを飲むようにしたわけです。」
森澤さんにとって、釣りの合間に飲むコーヒーは“深呼吸”に等しいという。「コーヒーを飲むことで、リラックスすることも、テンションを上げたりすることもできるんです。」釣りの合間のコーヒータイムは、スイッチをオンにしたり、オフにしたりする欠かせないひとときとなっているようだ。

そんな森澤さんのお気に入りは、中国の海南コーヒー。カフェイン含有量が比較的少ないといわれており、香ばしい香りが特徴だ。
「海南コーヒーは、ちょっとお茶みたいな風味がして気に入っています。今は粉を家で挽いて持って行っていますが、本当は現地で豆を挽いて飲みたいと思っています。」そんなコーヒーを味わっているときは、釣果に関わらず至福の時を感じることができるという。

一杯ずつドリップしたコーヒーを飲み、釣りの合間も有意義に過ごす。

His Hobby Style

[His Hobby Style] 釣りとは、“想像力”のゲーム。

幼い頃始めた釣りが今や生活の一部となり、森澤さんの大切な存在だ。

「子どもの頃、父親に連れられて釣りに行って以来30年、釣りはもはや生活の一部になっています。今はブラックバスのルアーフィッシングに行くことが一番多いのですが、釣り堀の鯉や小川でのテナガエビ釣りから、渓流でヤマメやイワナを狙ったり、鯵やキス、太刀魚などの船釣りまで、季節に合わせてなんでも釣りに行きます。釣りって、それぞれに楽しさと奥深さがあるんですよ。」

森澤さんの釣りは釣果を求めるものではない。釣りという“行為”そのものに魅力を感じ、四季折々の場所に出掛けること、そこでしか出会えない一瞬を感じることを大切しているという。「もちろん釣りに行っているのだから釣れた方が楽しい。でもどこに何を釣りに行こうか、どうやって釣ろう、狙うポイントは、時間は?そのすべてを想像する時間も釣りの一部で、釣果だけが結果ではないんです。」

緩やかな時間が流れる釣りは、「永遠の幸せ」をもたらしてくれる。

釣りは一生楽しめる奥深い趣味。ゆくゆくは釣り三昧の日々を送りたい。

平日の出社前、午前4時頃から自宅近くの多摩川で釣りをした後に出勤することもあるという。森澤さんにとって釣りは趣味の領域を超えて、すでにライフスタイルの一部になっているようだ。「ゆくゆくは北欧とかの湖で釣りをしてみたいと思っています。日本とはそのスケールが違いますから。それが当面の目標ですね。」ほぼ毎週末、明け方から日没まで釣りに精魂を傾ける森澤さん。「これはもう理想の極致ですが、釣りだけをして生きていけたら本当の幸せです。」

釣りは、エリアや魚種を変えつつ、若い頃はもちろん70歳、80歳になっても一生涯楽しめる趣味だという森澤さん。漫画雑誌の編集という激務をこなしているが、「将来的には、湖畔にログハウスを作って釣り三昧の日々を送ることが夢といってもいいでしょう。」

リタイア後の人生も楽しみにしている森澤さん。釣りはまさに「永遠の幸せ」を約束してくれる趣味のようだった。仕事に追われる日々とは異なり、釣りでは穏やかに流れる時間の中、想像の世界で遊ぶことができる…。森澤さんにとって釣りとコーヒーは、時間を豊かにしてくれる重要な存在となっている。

[Coffee Topics] 男なら、知っておきたいコーヒーの2大抽出法の違い。

男だからこそ、味わいの仕組みを見抜きたい。
コーヒーのいれ方は、基本的には透過法(とうかほう)と浸漬法(しんしほう)とに大別できる。一般にネルドリップ、ペーパードリップなど、コーヒー粉にお湯を通過させつつ“ろ過”するものが透過法、サイフォン、カフェプレスなどが浸漬法に分類される。浸漬法は、その名のとおりお湯をコーヒー粉に浸し、雑味成分が溶け出す前に旨味だけを取り出す方法だ。浸漬法を成功させるコツは、浸ける時間が重要となる。
浸漬法と透過法とでは、同じ豆を使ったとしても、仕上がりはまったく違った味わいになる。どちらかというと浸漬法は、コーヒー豆のもつ特徴が比較的素直に出やすい。それぞれの方法に良さがあるし、手を加える深さもある。だからこそ、人それぞれ、こだわりや好みが生まれるのだ。男なら、ぜひ2つの抽出法にトライしてみて、自分ならではのコーヒー道を究めたいものだ。
  透過法 例:ペーパードリップ 浸漬法 例:カフェプレス UCC COFFEE TOPICSで紹介している『UCC Dipsミニットスタイルカフェ』は浸漬法にあたる。   
※この商品の販売は終了しました。
PRESENT

「ジェットボイル ZIP」&「UCC Dips ミニットスタイルカフェアフタヌーンカップ6P」2個を3名様にプレゼント!

オール・イン・ワン設計で持ち運びに便利な『ジェットボイル ZIP』は、アウトドア派に必須のアイテム。こちらの商品に『UCC Dips ミニット スタイル カフェ アフタヌーンカップ6P』2個をセットにして3名様にプレゼント。お湯に浸すだけで本格的なコーヒーをいつでも、どこでも味わえる。そんなうれしいセットをぜひ手にしてみてはいかがだろう。
まずは「Club UCC」で会員登録(無料)を。
ジェットボイル ZIPは
COFFEE GOODSでも紹介しています。詳しくはこちらへ。
パパカフェのプレゼントは応募受付を終了いたしました。たくさんのご応募、ありがとうございました。
※ガスカートリッジはプレゼントに含まれません
BACK NUMBER
PAPA CAFE UCC WEB MAGAZINE
  • No.001 2011.10 No.002 2011.11 No.003 2011.12 No.004 2012.01 No.005 2012.02 No.006 2012.03 No.007 2012.04 No.008 2012.05 No.009 2012.06 No.010 2012.07 No.011 2012.08 No.012 2012.09 No.013 2012.10 No.014 2012.11 No.015 2012.12 No.016 2013.01 No.017 2013.02 No.018 2013.03 No.019 2013.09 No.020 2013.11 No.021 2014.01 No.022 2014.03 No.023 2014.05 No.024 2014.07 No.025 2014.09 No.026 2014.11 No.027 2015.01 No.028 2015.03
PAPA CAFE HOME
    • [特集 SPECIAL TOPIC] レギュラーコーヒーのいれ方の基本を覚える はじめての、本当の味
    • [男 SWEETS] サロン ド カフェ ボワシエ マロングラッセ
    • [男のCOFFEE GOODS] V60ドリップケトル・ヴォーノ
    • [特集 SPECIAL TOPIC] 基本の豆の種類を知ろう 初めて選ぶコーヒー豆
    • [男 SWEETS] パティスリー タダシ ヤナギ ガレット・ブルトンヌ
    • [男のCOFFEE GOODS] NEW ステンレスキャニスター
    • [特集 SPECIAL TOPIC] コーヒーの更なる魅力を知る 挽きたての味と香りを楽しむ
    • [男 SWEETS] マテリエル シュトーレン
    • [男のCOFFEE GOODS] ポーレックス セラミックミル
    • [特集 SPECIAL TOPIC] コーヒーと砂糖のいい関係 砂糖を入れて楽しむ
    • [男 SWEETS] 羽根さぬき 和三盆の干菓子
    • [男のCOFFEE GOODS] ZEVRO シュガーディスペンサー
    • [特集 SPECIAL TOPIC] コーヒーの99%は水 水を知る
    • [男 SWEETS] パティスリー・エチエンヌ リベルテソヴァージュ
    • [男のCOFFEE GOODS] ハリオ ワンカップカフェオール
    • [特集 SPECIAL TOPIC] 味わいを十二分に生かす、理想の形 コーヒーを味わうためのカップ
    • [男 SWEETS] パスティッチェリア・イソオ ラム酒風味のババ
    • [男のCOFFEE GOODS] 柳宗理 コーヒーカップ&ソーサー
    • [特集 SPECIAL TOPIC] 母と妻へ贈るプチ・カフェタイム
    • [男 SWEETS] タダシ ヤナギ シェフが紹介するタルト・フリュイ
    • [男のCOFFEE GOODS] SELETTI SI-TIME 3分時計
    • [特集 SPECIAL TOPIC] 青空の下でコーヒーを味わう
    • [男 SWEETS] 安食 雄二シェフが紹介するシュークリーム
    • [男のCOFFEE GOODS] コールマン ステンレスパーコレーター III
    • [特集 SPECIAL TOPIC] ほんとうに美味しいアイスコーヒー
    • [男 SWEETS] モンサンクレール フロマージュ クレール
    • [男のCOFFEE GOODS] V60 アイスコーヒーメーカー
    • [特集 SPECIAL TOPIC] おいしいコーヒーを知る街めぐり
    • [男 SWEETS] PAPACAFE×モンサンクレール カフェ キャラメル
    • [男のCOFFEE GOODS] bodum エクストラリッド付トラベルプレス
    • [特集 SPECIAL TOPIC] コーヒーカクテルで楽しむ真夏の夜
    • [男 SWEETS] PAPACAFE×モンサンクレール マカロン・カフェ
    • [男のCOFFEE GOODS] furnish フェイスコースター
    • [特集 SPECIAL TOPIC] オリジナルブレンドをつくる
    • [男 SWEETS] PAPACAFE×モンサンクレール クロッカンカフェ
    • [男のCOFFEE GOODS] Brunopasso コーヒーグラインダー
    • [特集 SPECIAL TOPIC] スポーツの秋とコーヒー
    • [男 SWEETS] PAPACAFE×モンサンクレール フィナンシェカフェ
    • [男のCOFFEE GOODS] ステンレスボトル+エア ダウンブランケット
    • [特集 SPECIAL TOPIC] サイフォンの魅力
    • [男 SWEETS] PAPACAFE×モンサンクレール タルトカフェ
    • [男のCOFFEE GOODS] HARIO(ハリオ) 珈琲サイフォン
    • [特集 SPECIAL TOPIC] エスプレッソ・クリスマス
    • [男 SWEETS] PAPACAFE×モンサンクレール オペラ キリマンジァロ
    • [男のCOFFEE GOODS] デロンギ エスプレッソ・カプチーノメーカー
    • [特集 SPECIAL TOPIC] OFFのコーヒー カフェインレスコーヒー
    • [男 SWEETS] PAPACAFE×モンサンクレール サブレカフェ
    • [男のCOFFEE GOODS] CHEMEX(ケメックス) コーヒーメーカー
    • [特集 SPECIAL TOPIC] フレンチプレス with チョコレート
    • [男 SWEETS] PAPACAFE×モンサンクレール ヌガーカフェ
    • [男のCOFFEE GOODS] bodum BRAZIL フレンチプレスコーヒーメーカー
    • [特集 SPECIAL TOPIC] コーヒーにまつわる映画
    • [男 SWEETS] PAPACAFE×モンサンクレール ブランマンジェ・カフェ
    • [男のCOFFEE GOODS] ドリンクリップ カップホルダー
    • [特集 SPECIAL TOPIC] 「ツリーハウス」で味わうコーヒー。
    • [COFFEE TOPICS] ナチュラル精製
    • [男のCOFFEE GOODS] ステンレス・コーヒーフィルター Kone
    • [特集 SPECIAL TOPIC] コーヒーも音楽も、付き合い続ける。
    • [COFFEE TOPICS] コーヒーをおいしく抽出する“蒸らし”
    • [男のCOFFEE GOODS] UCC エコポッド Pelica
    • [特集 SPECIAL TOPIC] 波もコーヒーも、ハワイに繋がっている。
    • [COFFEE TOPICS] ハワイコナコーヒーの魅力
    • [男のCOFFEE GOODS] ポータートレイテーブル
    • [特集 SPECIAL TOPIC] 深いコクのネルドリップコーヒーで山々に乾杯!
    • [COFFEE TOPICS] ネルドリップで、より舌触りが滑らかなコーヒーを。
    • [男のCOFFEE GOODS] ドリップポット・ウッドネック
    • [特集 SPECIAL TOPIC] こだわりのコーヒーとともに描く、旅行絵・水墨画。
    • [COFFEE TOPICS] お湯の温度が決め手のコーヒードリップ術。
    • [男のCOFFEE GOODS] ティアモ 細口ポット 温度計付きタイプ
    • [特集 SPECIAL TOPIC] 自分好みのキャンプライフでコーヒーを嗜む。
    • [COFFEE TOPICS] 食後のエスプレッソは後味を整えるのに最適。
    • [男のCOFFEE GOODS] ハンドプレッソ
    • [特集 SPECIAL TOPIC] 試合前、そして試合後に平常心を取り戻す一杯のコーヒー。
    • [COFFEE TOPICS] 剣道に段位があるごとくコーヒーにも格付けがある。
    • [男のCOFFEE GOODS] HARIO V60 メタルドリッパー&アームスタンドセット
    • [特集 SPECIAL TOPIC] 緩やかな時を愉しむ、釣りとこだわりの一杯。
    • [COFFEE TOPICS] 知っておきたいコーヒーの2大抽出法の違い。
    • [男のCOFFEE GOODS] ジェットボイルZIP
    • [特集 SPECIAL TOPIC] 馬との触れ合いを、コーヒーと共に心から愛おしむ。
    • [COFFEE TOPICS] 地球にも、自分にもやさしいコーヒーを見極めたい。
    • [男のCOFFEE GOODS] STANLEY クラシックワンハンド 真空マグ
    • [特集 SPECIAL TOPIC] 真剣勝負しながら飲むこだわりの一杯。
    • [COFFEE TOPICS] コーヒーライフがぐんと広がる最高のパートナー探し。
    • [男のCOFFEE GOODS] キューリグ ネオトレビエ

PageTop