1. HOME
  2. ハワイコナスペシャル
  3. UCCハワイから

UCCハワイから

カイルア・コナの街から、車で20分ほどフアラライ山を登ったところに位置する、UCCハワイの直営農園。ここからは、美しいコナの街と海岸が一望でき、一見の価値がある素晴らしさです。
UCCハワイについて

ハワイ島には農園経営やレギュラーコーヒーの製造販売を行うUCCハワイがあります。UCCハワイがハワイ島コナ地区で運営するUCCハワイコナコーヒー直営農園は、フアラライ山の裾野、標高460m付近に位置しており、総面積約14ヘクタール(東京ドームの約3倍)の中におよそ1万5千本のコーヒーの木を栽培しています。ハワイ州政府機関によって1993年「ハワイ島西地区最優秀農園」として表彰されました。

  • UCCハワイコナコーヒー直営農園
私がレポートします♪ [UCCハワイ ジェネラルマネージャー 池田真琴 クラシフィカドール(コーヒー鑑定士)

UCCハワイでは農園の中をご覧いただいたり、コーヒーの焙煎を体験することもできます。コーヒーがもっと好きになる、美しくて、貴重な体験がいろいろできるオススメの場所です。ハワイ島観光の際には、是非、私どもの農園にお立ち寄りください。皆さん、お待ちしております。

農園でユニークなコーヒー体験を!
現地スタッフのオススメ!直営農園の楽しみ方をご紹介します
焙煎体験ツアー
農園見学ツアー
UCCハワイコナコーヒー直営農園のキオスク
[Ueshima Coffee(UCC Hawaii) Corp.] 75-5568 Mamalahoa Hwy, Holualoa, HI 96725 (808)322-3789
UCC HAWAII
Report from UCC Hawaii
1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14  
ちょっと遅めの「コナスノー」! [更新日:2017年3月31日]NEW

今年はいつも通り1月いっぱいでコーヒーの収穫が終わり、農園はメンテナンスのシーズンとなっています。古くなった木を新しい木に植え替えたり、剪定をしたりと、新しいシーズンに向けて準備を進めています。

例年は1月の収穫が終わるころに最初のコナスノー(コナ地区で農園一帯に咲くコーヒーの花)が見られますが、今年は1ヶ月ほど遅れて真っ白な花が農園全体に咲きました。コナ地区では少しずつ雨の量も増え始め、いよいよこの季節がやって来たなという感じです。ジャスミンに似たコーヒーの花の香りの中での農園作業は最高です!
コーヒーの花の寿命は3日と非常に短く、「幻の花」と言われていますが、4月末までは2〜3週間に1回のペースでコーヒーの花が咲きます。
機会があれば、ぜひこの時期にコナスノーを見に農園へお越しください。

現地スタッフのオススメ!
直営農園の楽しみ方
「2016コナコーヒー・カルチュラル・フェスティバル」レポート! [更新日:2016年12月27日]

今年も11月4日〜13日にコナコーヒーの祭典、「2016 コナコーヒー・カルチュラル・フェスティバル」が開催されました。さまざまなイベントがコナ地区のあちらこちらで開催される中、UCCでは「UCCミス・コナコーヒーコンテスト」、「カッピングコンペティション」、「UCCコナコーヒーピッキング&ファームエクスペリエンス」のメインスポンサーとして毎年参加しています。

「UCCミス・コナコーヒーコンテスト」は今年も会場がほぼ満席となり、会場のシェラトン・コナ・リゾート&スパ・アット・ケアウホウ・ベイは大いに盛り上がりました。8人の候補者が容姿・特技・質疑応答などの幅広い審査を受け、みごと2017年のミス・コナコーヒーに選ばれたのは Jessica Lloydさん。3回目の挑戦で見事に夢をかなえました。ミス・コナコーヒーには奨学金の他、日本へのコナコーヒーPRの旅も贈られました。来年の夏には日本へ行く予定ですので楽しみに。

コナ地区のコーヒー農園が品質を競うために参加する「カッピングコンペティション」。今年は62農園が参加となりました。UCCからは毎年一人が審査員として関わりますが、今年はQグレーダーの資格を持つUCCハワイの三木さんが参加。今年もケアウホウショッピングセンターが会場となり、多くの観客に見守られながらの審査となりました。今年のクラウン部門1位に輝いたのはKona Gold Rum Coffee(Buddha’s Cup)農園で、昨年の2位からの雪辱となりました。優勝した豆はそのうち日本でも飲めるかも・・・?!

今年から内容を一新した「UCCコナコーヒーピッキング&ファームエクスペリエンス」は、昨年までのピッキングコンテストと子供向けゲームを合わせたイベントから、すべての年代の方に収穫や乾燥、焙煎などコーヒー農園での一連の作業を体験・見学していただく内容へ変更!参加者は初めてコーヒー農園を見るという人がほとんどだったので、「収穫作業は思っていたよりも大変!」と驚いている方が多くいらっしゃったのが印象的でした。また、「(コーヒーの実の)種の部分がコーヒーになること」も、意外と知られていなかったようです。一日中天候もよく、130名以上の方にお越しいただき、とても賑やかな一日となりました!
来年のコナコーヒー・カルチュラル・フェスティバルは11月3日〜11月13日に開催予定です。ハワイ島へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

UCCハワイのコーヒーづくり 〜焙煎・粉砕〜 [更新日:2016年11月30日]

前回は収穫の様子でしたが、今回はその続きをご紹介します!収穫の後、精選とよばれる作業を行い、コーヒーチェリーの中から「生豆(なままめ)」を取り出します。この生豆を焙煎することで、皆さんがよく目にする茶色の「焙煎豆」になります。UCCハワイでは、コナコーヒーの特長である「やわらかな酸味とほのかな甘み」が最もよく感じられる焙煎度合いになるよう、こまめにチェックしながら焙煎しています。その後、コーヒーはペーパードリップに最適な「中細挽き」に粉砕して、包装!そしてやっと商品として店頭に並ぶのです。

UCCハワイでは新鮮なコーヒーを皆さんにお届けするため直営農園内で焙煎・包装を行っていますので、あたりにはいつもコーヒーのよい香りが漂っています。農園内の売店ではいつでも新鮮なコナコーヒーをお試しいただけるよう準備してお待ちしておりますので、ハワイ島にお越しの際はぜひお立ち寄りください!

コーヒーを育てるところから丁寧に作り上げた「UCCハワイ直営農園産コーヒー」、現在Club UCCでプレゼント中です!ご応募は2016年12月27日AM10時までとなっていますので、気になる方はお早目に♪

※会員サイト「Club UCC」でのプレゼント応募は終了しました。
ご応募ありがとうございました。

1   2   3   4   5   6   7   8   9   10   11   12   13   14  
その他の情報もチェックしよう
  • ハワイ島で何食べる? Foods & Shopping
  • ハワイ島の史跡を訪ねる Sightseeing
  • ダイナミックな自然の中で Sports & Activities

PageTop