• アクセスマップ
  • 公式Facebook

Coffee Seminar Entry

セミナータイトル CQI認定Q ロブスタグレーダーコース(神戸)
2020年3月16日(月)~21日(土)の6日間連続の短期集中講座
開催日 2020年3月16日(月)
開催概要 本コースはCQIが定めるスペシャルティコーヒーのロブスタの鑑定基準をトレーニング、試験を実施し、Qロブスタグレーダー認定を目指して行われる6日間連続の短期集中講座です。
CQI公認インストラクターのマネ・アルベス氏が実施するコースになります。
受講者の募集や受講申し込み、講師への受講料の支払いなどはUCCコーヒーアカデミーが取りまとめますので、参加を希望される方は下記の要領を十分に確認のうえ、お申込みください。 

【Ⅰ.コースの性質や合格要件などについて】
1、Qロブスタグレーダーコース(以下Rグレーダーコースと記載)の開催形態は2つに大別されます。
1つは(主に生産国の)コーヒー機関が主催し、CQI認定のインストラクターがCQIから派遣される形態。
もう1つは(主に消費国において)CQI認定インストラクターがCQIの公認の下、自らの事業として開催する形態です。
日本でもRグレーダーコースは今回を含め後者に該当します。

Rグレーダーコース開催におけるUCCコーヒーアカデミーの役割は、日本居住者が日本において日本語で同コースを受講できるよう、受講希望者とインストラクターに様々な形で便宜を図ること(例えば、受講申込や受講料支払いの取りまとめ、施設・通訳・アシスタントの確保といったサービスの提供)です。
UCCコーヒーアカデミーは本コースの開催にあたってCQIまたはインストラクターを代理するものではなく、コースの内容や受講者の成績については何ら保証せず、責任を負いません。

2.本コースは指導よりも試験に比重を置いたものです。
お申込み前に下記『カリキュラム【Rグレーダーコース内容】』をご覧ください。

3.Rグレーダーになるには20あるテストにすべて合格しなければなりません。
テストは6日間のコースの後半3日間に実施されます。
(一部前半のトレーニングの中に実施されることもあります)。

4.不合格が多かったテストについてはインストラクターの裁量でコース中に追試が行われることがあります。
すべての試験について追試が行われるとは限りません。カッピングと筆記試験は同一コース内で追試を行わないことになっております。

5.初めて受講するコースにおいてすべてのテストに合格できなかった場合、取りこぼしたテストについては、以降に開催されるコースにおいて有料で再試(リテイク)を受けることができます。
ただし、リテイクには期間・回数上の制限があり、最初のコースから18か月以内、参加できるコースは初回を含め3回までとされています。
この期間・回数の範囲内にすべてのテストに合格できなかった場合、それまでの合格成績は無効となります。

6.Rグレーダーの資格は終身的なものではなく、3年ごとの更新(キャリブレーション)が必要です。
更新(キャリブレーション)には有料(2万円程度)の試験に合格する必要があります。

【Ⅱ.受講前・受講中のサポートについて】
1.本コースの時間割等はお申し込み後にご案内いたします。

2.コース開始までにCQIのデータベースに受講者の情報を登録する必要があります。
登録の手引きの資料をUCCコーヒーアカデミーから提供しますので、登録作業自体は受講者ご本人がCQIウェブサイトでて行ってください。
なお、お申し込みの際にご提供いただいた情報はUCCコーヒーアカデミーからもCQIに提供することがあります。

3.全日程を通じ日本語の通訳がつきます。

【Ⅲ.コース終了後について】
1.UCCコーヒーアカデミーはコース終了後に受講者をサポートする義務を負いません。
受講にあたってお支払いいただく料金にはコース終了後の受講者に対するサポート費用は含まれていません。

2.合否の正式判定はコース終了後、CQI本部による成績の確認が終了してからとなります。
UCCコーヒーアカデミーから成績を通知することや認定証を送付することはありません。
成績の確認や認定証の取得はいずれも受講者本人がCQIのウェブサイトにログインして行います。

3.受講者の情報はCQIのデータベースで管理されます。
当該データベースには受講者ご本人がCQIウェブサイトからアクセスに必要なユーザー名・パスワードにUCCコーヒーアカデミーは関知しません。

4.Q Coffee SystemやQ ロブスタグレーダーに関する規則はCQIがそのウェブサイトや認定インストラクターを通じて周知しています。
当該規則などRグレーダーに関する情報の取得は受講者ご本人で行うものとし、UCCコーヒーアカデミーは当該規則の変更などがあった場合も受講者にこれを通知する責任を負いません。


5.UCCコーヒーアカデミーはCQIやインストラクターへの問い合わせにおいて受講者を無償で支援することがあります。
この支援はあくまでもUCCコーヒーアカデミーがその裁量にて行うものであり、UCCコーヒーアカデミーの義務の履行ではありません。
回答に要する時間や回答の内容について受講者はUCCコーヒーアカデミーを免責するものとします。
講師 マネ・アルベス氏(CQI公認Qロブスタグレーダー インストラクター)
対象 2020年3月16日(月)~21日(土)の期間全ての日程に参加可能な方
カリキュラム 【Rグレーダーコース内容】
Q ロブスタグレーダーとしての適性のある者を選抜することを目的とした6日間連続の研修・試験です。
コーヒーの評価のプロフェッショナルとして必要な味覚・嗅覚が備わっているかどうかを審査する基礎力科目(「センサリースキルズ」や「オルファクトリー」など)から、SCA方式のコーヒー評価に必要な知識・技能を習得しているかを審査する応用力科目(「カッピング」や「グリーングレーディング」など)まで8科目20試験で構成されます(下記参照)。

◆GENERAL COFFEE Knowlegde(筆記試験)
コーヒーに関する一般的知識を問う選択式の筆記試験です。

◆Sensory Skills Tests(センサリースキルズ)
味覚に関する科目です。
甘・塩・酸・苦という基本の味4種類に関する味覚の鋭敏さについて審査されます。
複数の味が混合した場合に受ける印象の違いについても学びます。
コーヒーは一切使用せず、ショ糖・食塩・クエン酸・キニーネかカフェインの各水溶液を単体または混合して用います。

◆Olfactory Tests(オルファクトリー)
嗅覚に関する科目です。
コーヒーに含まれることが多い54種類の香りを4つのグループに分けて学んだうえで、各種の香りを識別・同定する能力があるかを審査されます。
実習・試験では実際にエッセンスの香りを嗅ぎます。試験は香りのグループごとに計4回行います。

◆Traiangulation Tests(トライアンギュレーション)
産地等に起因するフレーバー属性の違いからコーヒーを区別する能力があるかを審査されます。
試験に方法は、3つのコーヒーからひとつだけ異なるものを官能評価(カッピング)によって識別するというものです。
試験は4回行われます。

◆Organic Acid Matching Pairs Tests(有機酸マッチングペア)
コーヒーに含まれる有機酸について、その生成のメカニズムやコーヒーの風味に与える重要性などを座学・実習を通じて学びます(「有機酸プロファイリング」)。
そのうえで、酸を添加したコーヒー液のカッピングを通じて、それぞれの酸の風味を識別する能力があるかを審査されます。

◆Roasted Sample Identification(ローストアイディー)
SCA方式のカッピングに用いるコーヒーのサンプルの要件について理解しているかどうか、適切なサンプルかどうか識別する能力があるかをどうかを審査されます。

◆Green Coffee Grading(グリーングレーディング)
生豆・焙煎豆に関するSCA方式の評価・格付について、SCAが定めるディフェクトの種類と等価換算、点数に基づく等級などを学びます。
そのうえで、実際に生豆・焙煎豆のサンプルを用いて時間内に的確な格付けができるか審査されます。

◆Cupping Tests(カッピング)
SCAのカッピングプロトコルやカッピングフォームについて概説し、カッピングの実習を行います。
そのうえで、SCA方式に基づいてコーヒーの官能評価をする技能があるか、カッピング試験を通じて審査されます。
試験は4回行われます。

※各項目の内容や筆記試験の出題範囲については下記のCQIのウェブサイトもご参照ください。
http://www.coffeeinstitute.org/
開催場所 神戸市中央区港島中町7丁目7番7 UCC神戸本社2F
UCCコーヒーアカデミー神戸校 アカデミーラボ アクセスマップ>>
【JR・阪急・阪神・山陽電鉄をご利用の方】
それぞれ神戸「三宮駅」で下車。
ポートライナー"北埠頭行き"に乗り換え約12分の「南公園駅」で下車、徒歩3分。
2階入り口よりお入りください。(コーヒーの樽の看板が目印です。)
募集定員 24名(最少遂行人数12名)
参加費用 1名様 340,000円(税込)
お支払い方法 【料金に含まれるもの】CQI登録料、講師料、通訳料、教材費、施設使用料、昼食代
【料金に含まれないもの】宿泊費、交通費、旅行保険等 ※宿泊が必要な場合はご自身でご手配ください。


事前振込(振込手数料は受講者負担となります)
事前の銀行振り込みによるお支払いとなります。

■お振込先

 銀行名: 三菱UFJ銀行 神戸中央支店(店番号453)
 口座番号: 普通預金 0040665
 口座名: ユーシーシーホールディングスカブシキガイシャ

■振込者の入力

振込者名には入金確認できるよう必ず「R3」と「氏名カタカナ」をご入力願います。
(例:R3 ウエシマ タロウ)

(1)お申込み完了後、受講票をメールにてお送りいたします。
  受講票がお手元に届いてから【2020年2月17日(月)まで】にご入金ください。
  本受講料のご入金をもって、予約が完了となります。
 
(2)事務局で入金確認がとれましたらご確認メールをお送りします。
  ご入金した後10日以上経っても、事務局から連絡がない場合は、
  お手数ですが事務局までお問い合わせ下さい。

(3)恐れ入りますが、お振込手数料はご負担願います。

(4)メール(受講票)・振込証をもって、請求書・領収証に代えさせていただきますが、
  別途、請求書・領収書がご入用の方は事務局までご連絡ください。


《ご注意:本セミナーのキャンセル規程》

*開講日の2週間前~開講日前日までのキャンセル…受講料金の50%(半額返金)
*開講日当日のキャンセル…受講料金の100%(返金なし)
持参品 カッピングスプーン
エプロン
筆記用具
電卓(スマートフォンによる代用は不可)

CQI認定Q ロブスタグレーダーコース(神戸)

9:00~18:00(受付開始8:30)

お申込みはこちら