1. HOME
  2. お客様窓口
  3. よくあるご質問:商品についてのQ&A
  4. インスタントコーヒーについて

商品についてのQ&A

インスタントコーヒーについて

賞味期限が過ぎたら飲めないの?開封後はどのくらいで飲むの?

インスタントコーヒーは乾燥しているものですから、賞味期限を過ぎているからといってすぐに品質が劣化し飲めなくなってしまうということはありません。振ってみて粉がサラサラした状態でしたら、お召し上がりいただいても差し支えありません。しかし、おいしくお召し上がり頂くためには、賞味期限内に飲みきって頂くことをお勧めします。もし、中の粉が固まっていたり、色がまばら(黒っぽい粉が混じっていたり)になっていたらご使用にならないようにしましょう。

PageTop

お湯を注いだら油が浮いてきたのは?

コーヒーにもともと含まれている油脂分ですので害はありません。インスタントコーヒーの顆粒には0.3%程度の脂肪分が含まれています。お湯を注いだ時に油が浮いて見えることがありますが、コーヒー豆の自然の油脂分ですので安心してお飲みください。ただ、カップなどに付着していた油分が浮く場合もありますので、使用後の器具や食器はきれいに洗い流すようにして下さい。

PageTop

飲んだ後、カップの底に黒い粒が残っているのは?

コーヒーの成分の一部ですのでご安心下さい。
コーヒー液には、不溶成分(コーヒーの成分のうち水に溶けにくい部分)が含まれていますが、インスタントコーヒーは、抽出したコーヒー液を濃縮したものを乾燥、顆粒(または粉)に加工したものですので、その中にも極く稀に不溶成分が含まれていることもあります。

PageTop

インスタントコーヒーを開封してしばらく置いていたら、黒く固まってしまったのはなぜ?表面に白いカビのようなものが生えているのは?

湿気を含み黒く固まってしまったものです。
カビのように見えるのは、コーヒーの成分であるカフェインが結晶となって粉の表面に出たものです。
コーヒーに含有しているカフェインは、温かいところや湿気の多いところに置かれる等、6%以上吸湿した場合は、顆粒の表面に白い針状の結晶となって現れることがあります。瓶を振ってサラサラした状態に戻ればおいしくお召し上がり頂けますが、振っても元に戻らない場合は、本来の風味をおたのしみ頂くことはできません。

PageTop