近年、世界中でeスポーツが若年層を中心に盛り上がっている中、日本でもメディアなどで大きく取り上げられ、注目されるようになった。
2019年4月よりUCCがプロeスポーツチームDetonatioN Gamingのスポンサーとなったが、普段からコーヒーを愛飲しているCeros選手にコーヒーへの想いについて語ってもらった。
今回対談するのは、DetonatioN GamingのLeague of Legends部門のCeros選手とUCC上島珈琲マーケティング本部所属の勝間田。

プレイヤーネーム:Ceros(セロス)選手

1993年12月生まれ。 2013年4月DetonatioN GamingのLeague of Legends部門 DetonatioN FocusMeに所属。 2015年1月チームが本格プロ化、それ以降のDetonatioN FocusMeのエースとしてチームを牽引。数々の優秀な成績を収め、界隈では「皇帝」と呼ばれている。25歳の今もチームの柱として最前線で活躍中。

【大会実績】

Mid Season International2019:プレイインステージ2位
League of Legends Japan League2019 Spring Split:優勝
World Championship2018プレイインステージ:突破
League of Legends Japan League2018 Summer Split:優勝
League of Legends Japan League2018 Spring Split:準優勝
League of Legends Japan League2017 Summer Split:準優勝
League of Legends Japan League2017 Spring Split:準優勝
League of Legends Japan League2016 Summer Split:準優勝
League of Legends Japan League2016 Spring Split:優勝
League of Legends Japan League2015 Grand Final:優勝

Ceros選手が普段からコーヒーを飲む理由

勝間田:

Ceros選手は普段からコーヒーを飲まれるとのことですが、小さい頃から飲まれていたのですか?

Ceros選手:

はい、小学生の時は朝ごはんの時に砂糖やミルクを入れて飲んでいました。ブラックコーヒーは15~16歳の時から飲んでいます。

勝間田:

普段から淹れたてのレギュラーコーヒーを飲むとのことですが、こだわりなどあるのでしょうか?

Ceros選手:

やっぱり自分で淹れる出来立てが良いと思っています。

勝間田:

淹れたての香りや味にこだわっているのですね!UCCブラック無糖はレギュラーコーヒーを100%使用し、香料無添加なので淹れたてのコーヒーに1番近い缶コーヒーです。ですので、飲んでいてスッと入ってくるのではないでしょうか。

Ceros選手:

純粋に私はコーヒー本来の味が好きだからというのがありますね(笑)昔から飲んでいますし、好きなものを飲んだほうがパフォーマンスにも良いと思っています。

勝間田:

ブラックコーヒーを飲んでみようと思ったきっかけなどありますか?

Ceros選手:

きっかけは特にないのですが、気づいたらブラックコーヒーを飲んでました(笑)

勝間田:

では今はブラックコーヒーをメインに飲んでいるのですね。

Ceros選手:

そうですね!でも甘い系のミルクコーヒーを飲むこともあります。

大会本番前にカフェインの量を調整する理由

勝間田:

Ceros選手はなぜ、大会本番や試合開始前から逆算してミリ単位でカフェイン摂取量を調整しているのですか?

Ceros選手:

パフォーマンスを最大化させるため、試合が始まる何分前にどれくらい飲むと良いのかを色々試してきた経験があります。

勝間田:

試合中に飲むことはありますか?

Ceros選手:

試合前に自分のルーティンの一つとして飲むようにしているので、試合中に飲むことはないですね。飲んでもすぐにパフォーマンスに影響がでるわけではないので、効果がでる時間を逆算して飲んでいます。
試合が連戦である場合は、甘めのコーヒーを飲むことで糖分を取りますね。集中力を切らさないようにしています。

UCCがDetonatioN Gamingのスポンサーになった理由

勝間田:

上手く流行りに乗りましたね!と各方面から言われるのですが、eスポーツをされている方々を調べていくうちに、本当にアスリートだなと感じました。体を使う種目だけがスポーツではなく、試合中は頭をフルに使い、メンタルの駆け引きもあるため、まさにスポーツだと思います。
試合前にコーヒーを飲んで気合を入れてもらったり、試合と試合の合間や休憩中に砂糖・ミルク入りのコーヒーを飲んでもらってリラックスすることにも親和性があると感じました。eスポーツの競技者や観戦者には若年層の方が多いと思いますので、eスポーツを通じてUCCという企業や商品のことをより多くの方に知っていただきたく、eスポーツチームのスポンサーになることを決めました。

UCCがDetonatioN Gamingのスポンサーになると知った時の感想

勝間田:

普段からコーヒーを飲んでいるCeros選手として、スポンサーになると聞いた際、どのように思いましたか?

Ceros選手:

聞いた時、一番思ったのは嬉しいなと思いました!小さい時からUCCさんのコーヒーを飲んでまして、その時に飲んでいたのがミルクコーヒーでしたし(笑)

勝間田:

それは嬉しいですね~(笑)まさかミルクコーヒーを飲んで頂いていたとは!

Ceros選手が普段から健康に配慮している理由

勝間田:

Ceros選手は普段からサプリメントを飲んだり、整体に通ったり、健康食品を取ることが多いと伺っていますが、その理由は何故ですか?

Ceros選手:

自分としてはそこまでは気を遣っているつもりはないのですが、サプリはよく飲んでいます。あと普段から野菜を取ることがないので野菜ジュースなども飲むようにしています。健康な状態でいたほうがパフォーマンスもよいですし。プロになって自分の為にお金を使えるようになって、更に健康には気を遣うようになりましたね。

勝間田:

健康に気を遣うようになったのはいつごろなのですか?

Ceros選手:

プロになってからですね。大会で安定して結果を出すために自身の体を常にケアしています。

UCCの商品の中で一番気に入っているもの何でしょうか?

Ceros選手:

やっぱりブラック無糖の缶コーヒーですね。レギュラーコーヒー100%使用で香料無添加というこだわりは嬉しいですし、元々飲んでいたのですがもっと好きになりました!

UCC商品の中で特にこだわりを持っている商品などあれば教えてください

勝間田:

全商品です!全商品の特長を話すとここに書ききれなくなるので、周年商品のみ挙げさせていただきます。

まず、ミルクコーヒーは1969年に誕生した世界初の缶コーヒーです。今年で誕生50周年になります。BLACK無糖は、1994年に誕生した業界初のブラック無糖タイプの缶コーヒーになります。こちらは今年で誕生25周年になります。缶コーヒーについては2回イノベーションを興し、今の飲料市場の礎を築きました。

Ceros選手:

おー!

勝間田:

UCCのブラック無糖のコーヒー以外で気に入っている商品はありますか?

Ceros選手:

ミルクコーヒーが美味しいなと思っています。他のミルクコーヒーよりも飲みやすくてリラックスできますし。

勝間田:

ブラック無糖と飲みわけるときはあるのですか?

Ceros選手:

その時の気分で変わりますが、基本的にはブラック無糖を飲んでいますが、体が糖分を欲している時はミルクコーヒーを飲むようにしています。

UCCとして今後eスポーツに対しての取り組みや展望があれば教えてください

勝間田:

UCCは世界で初めて缶コーヒーを作り、文化として広めていったチャレンジ精神をeスポーツでも展開していきたいと思っています。UCCや商品の名前をご存じない方たちにもっと知ってもらいたいですし、eスポーツやDNGさんを通じて応援してくださっているファンの方々や、これからプロを目指そうとしている方たちをもっと支援していけるように中長期で取り組んでいきたいと思っています。
そして、コーヒーを通じてeスポーツ全体を盛り上げていくのが私の夢です。

最後にCeros選手からファンに向けたメッセージをお願いします

Ceros選手:

MSI2019(世界大会)の結果は自分たちは物足りないものだと思っていますが、以前よりも結果は良くなっているので、次回のWCS(世界大会)本戦出場を目指して頑張っていきます。応援のほど宜しくお願いします!

2019年5月31日時点