〜 1760年 〜

多くの芸術家が集ったローマの「アンティコ・カフェグレコ」が開店

今も昔日の雰囲気のままスペイン広場の近くで店を開いている「アンティコ・カフェ・グレコ」は、ベネチア初の喫茶店とされている「カフェ・フローリアン」と同様に、多くの芸術家たちの集まる喫茶店でした。
この店を訪れたことのあるドイツの文豪ゲーテは、37歳から2年ほどイタリアを旅行しており、その体験が彼の文学に大きな影響を及ぼしていると言われています。イタリアを舞台に「即興詩人」を書いたアンデルセンやロッシーニ、リスト、ワーグナーなどの作曲家たちも、この店を愛した芸術家です。

Copyright © UCC UESHIMA COFFEE CO., LTD. All Rights Reserved.