1. HOME
  2. 企業情報
  3. ニュースリリース
  4. 2011年
  5. 『UCC THE CLEAR(ザ・クリア)砂糖ゼロ 缶185g』5/23リニューアル新発売!

砂糖ゼロ・ミルク入り缶コーヒー
『UCC THE CLEAR(ザ・クリア)砂糖ゼロ 缶185g』
5月23日(月)から全国でリニューアル新発売!
拡大するゼロ系市場に、「コク、キレ、香りの進化」を実現したザ・クリアが登場!

2011年5月18日

『UCC THE CLEAR(ザ・クリア)砂糖ゼロ 缶185g』

※写真をクリックすると拡大します。

UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/上島豪太)は、砂糖ゼロ・ミルク入り缶コーヒー『UCC THE CLEAR(ザ・クリア)砂糖ゼロ 缶185g』を5月23日(月)から全国でリニューアル新発売します。

UCCは、1987年に業界に先駆けてブラック無糖缶コーヒーを発売して以来、主力ブランド『UCC BLACK無糖』を中心にブラック無糖缶コーヒー製品の継続的な品質向上を図り、同市場の拡大をリードしてきました。その結果、現在、無糖缶コーヒーは缶コーヒー市場の約19%を占めるまでに需要が高まり、ここ数年堅調に市場規模を拡大しています。

こうした傾向は、社団法人全日本コーヒー協会が実施した「主に飲用する缶コーヒーのタイプに関するアンケート」でも明確であり、消費者の甘さ離れやカロリーオフ志向の高まりを背景に、無糖タイプの缶コーヒーを飲用する人は年々堅調に増加し、2008年の調査では全体の40%強に達しました。更に、その中でミルク・クリーム入りの無糖タイプを飲用する人は約13%に達しています。

UCCは、こうした市場動向並びに消費者志向を背景に、無糖・ミルク入り缶コーヒー『UCC THE CLEAR(ザ・クリア)無糖MILK 缶190g』を2010年3月から新発売し、無糖缶コーヒーファンを中心にご好評頂いてまいりました。

このたび、缶コーヒー市場における無糖・ミルク入りカテゴリーを今後更に拡大する可能性がある市場として着目し、「ひとくち目の衝撃!“このコク、このキレ、この香り”」をコンセプトに、砂糖不使用、低カロリーの砂糖ゼロ・ミルク入り缶コーヒー『UCC THE CLEAR(ザ・クリア)砂糖ゼロ 缶185g』の味覚・パッケージデザイン共にブラッシュアップし、5月23日(月)から全国でリニューアル新発売します。

新しい『UCC THE CLEAR(ザ・クリア)砂糖ゼロ 缶185g』の原材料には、ブラジル、グァテマラ等のアラビカ種を主体とする豆を当社既存製品に比べて1.5倍使用しました。コーヒー専業メーカーならではの焙煎技術を駆使し、“じっくり焙煎”にてコクを、また、“高速焙煎”にてキレと香りを追求し、「コーヒー本来のコク、キレ、香り」をさらに進化させました。

さらに、牛乳、濃縮乳、クリームを厳選使用し、ミルク感を高め、リッチなコクを実現し、甘味料を使用することで、甘すぎない絶妙な甘さに仕上げています。クリアなキレはそのままに、しっかりとしたコク、香りが楽しめる味覚です。

あわせて、パッケージは、「砂糖ゼロ」を先鋭的なアイコンで表現し、マット調のダークブラウンを背景に、コーヒー豆を立体的にデザインすることで、味覚特長である“コク・キレ・香り”を上質に表現しています。

UCCは、『UCC THE CLEAR(ザ・クリア)砂糖ゼロ 缶185g』の発売を通じて、砂糖ゼロ・ミルク入り缶コーヒー市場の拡大に貢献してまいります。

『UCC THE CLEAR(ザ・クリア)砂糖ゼロ 缶185g』製品概要

製品特長
  • アラビカ種を主体としたコーヒー豆1.5倍使用。(当社既存製品比)
  • 焙煎技術による“コーヒー本来のコク、キレ、香り”の実現。
  • 牛乳、濃縮乳、クリームを厳選使用し、リッチなミルク感を実現。
パッケージ特長
  • コーヒーの質感、こだわりが伝わるデザイン。
  • “砂糖ゼロ”をアイコンで表現し、甘すぎない、別格の存在感をシャープに訴求。
ケース 185g×30本
カロリー 15kcal(100gあたり)
希望小売価格 120円(税込)
発売日 2011年5月23日(月)
販売地域及び販売チャネル 全国のCVS、自販機他全チャネル
初年度販売目標 100万ケース
販売ターゲット 20〜40代男性
お問い合わせ電話番号 078-304-8952 UCCお客様担当

PageTop