ニュースリリース

  • 商品情報

UCC上島珈琲

ブラック無糖缶コーヒーのトップブランド「UCC BLACK無糖」のリキャップ缶コーヒー

『UCC BLACK無糖プラチナアロマ リキャップ缶300g』 3月7日(月)から全国でリニューアル新発売!

UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/上島豪太)は、UCCの主力缶コーヒー「UCC BLACK無糖」のラインアップ強化を図り、『UCC BLACK無糖プラチナアロマ リキャップ缶300g』を3月7日(月)から全国でリニューアル新発売します。

UCCは、1987年に業界に先駆けてブラック無糖缶コーヒーを発売して以来、レギュラーコーヒーのトップメーカーならではの高度な製造技術を駆使し、主力ブランド「UCC BLACK無糖」を中心にブラック無糖缶コーヒー製品の継続的な品質向上を図り、同市場の拡大をリードしてきました。その結果、ブラック無糖缶コーヒー市場は、現在、消費者の本格志向や健康志向の高まりを背景に、缶コーヒー市場全体の約18%(2010年の市場規模:約6,500万ケース)を占めるまでに成長しました。その中でも特に最近注目されている市場が、リキャップ缶入りカテゴリーであり、今後も同カテゴリーの市場規模は順調に拡大するものと期待されています。

そこでUCCは、主力缶コーヒー「UCC BLACK無糖」のラインアップ強化の一環として、3月7日(月)から香り立ちが良い広口リキャップ缶入り無糖缶コーヒー『UCC BLACK無糖プラチナアロマ リキャップ缶300g』をリニューアル新発売します。

『UCC BLACK無糖プラチナアロマ リキャップ缶300g』は、無糖缶コーヒーのパイオニアである「UCC BLACK無糖」のブランドイメージをベースに、さらにシャープで先鋭的なパッケージデザインにリニューアルしました。

また、焙煎直後の炒り豆をマイナス冷気で急速冷却し、炒り豆の香気成分を封じ込める、UCC独自の焙煎技術「アロマフリージング製法(特許第 3617906号)※」で炒り上げたコーヒー豆を「水出し低温抽出」で抽出することにより、抽出時の香りの揮散を抑制し、コーヒー本来の香り、まろやかな味わいを実現しています。

それにより、香料を使用することなく、飲用時に香り立つコーヒー本来の甘い香りをお楽しみ頂くことが可能となりました。

UCCは『UCC BLACK無糖プラチナアロマ リキャップ缶300g』のリニューアル新発売により、無糖缶コーヒー市場における「UCC BLACK無糖」ブランドの存在感を高め、更なるシェア拡大を図ってまいります。

※アロマフリージング製法
コーヒーは生豆を焙煎することによって、炒り豆の中の香気成分が作られ、独自の芳ばしい香りを放ちます。そのため、この香気ガスの放出を抑え、香りを炒り豆の中にしっかり封じ込めることがおいしいコーヒー作りの条件です。そこで、UCCは、焙煎直後の炒り豆をマイナス冷気で冷却することによって、香気成分を逃すことなく香り高いコーヒーを製造する新製法「アロマフリージング製法(特許第3617906号)」を独自で開発し、香り豊かなおいしいコーヒーの製法を実現しました。

『UCC BLACK無糖プラチナアロマ リキャップ缶300g』製品概要

製品特長 UCC独自の焙煎技術アロマフリージング製法(特許第3617906号)で焙煎したコーヒー豆を100%使用。
水出し低温抽出により、抽出時の香りの揮散を抑制。
コーヒー本来の自然な香り立ちとマイルドな味覚を追求。
無添加:香料、着色料、保存料などの添加物は一切不使用。
『Zero Sugar、Zero Calorie』無糖・カロリー0。
パッケージ特長 製品の優位性である「無香料」を前面に大きく訴求。 PLATINUM AROMAの閃光アイコン(プラチナスパーク)を先鋭化して、更にシャープなデザインに。
発売日 2011年3月7日(月)
カロリー 0kcal(100mlあたり)
希望小売価格 137円(税込)
ケース 300g×24本
販売地域及び販売チャネル 全国のCVS・量販店・自動販売機を中心とした全チャネル
初年度販売目標 300万ケース

お問い合わせ先

UCC上島珈琲株式会社 お客様担当

<UCCお客様担当> 078-304-8952
<UCCホームページ> http://www.ucc.co.jp/customer/

ニュースリリースTOPへ