ニュースリリース

  • 商品情報

UCC上島珈琲

消費者の健康志向の高まりに対応し「UCC 3in1 Stick カフェオレ」シリーズにカロリーハーフが新登場!

『UCC 3in1 Stick カフェオレ カロリーハーフ 10P』『UCC 3in1 Stick カフェオレ ミルクリッチカロリーハーフ 10P』3月1日(木)から全国で新発売!

UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/上島豪太)は、家庭用プレミックスコーヒー製品『UCC 3in1※ Stick』の新たなアイテムとして『UCC 3in1 Stick カフェオレ カロリーハーフ10P』と『UCC 3in1 Stick カフェオレ ミルクリッチカロリーハーフ10P』を3月1日(木)から全国で新発売します。

近年、家庭用プレミックスコーヒー市場は、カフェ等でミルク・シュガーを入れたコーヒーを好む20~30歳代女性を中心とした需要に支えられ、毎年10%を超えて拡大し続けています。

このような市場動向を背景に、UCCは、昨秋から家庭用プレミックスコーヒー製品「UCC 3in1 Stick カフェオレ10P」と「UCC 3in1 Stick カフェオレミルクリッチ10P」の2アイテムを発売し好調に推移しています。

このたび、UCCは、消費者の健康志向の高まりに対応するため、従来製品に比べてカロリーを半分におさえた『UCC 3in1 Stick カフェオレ カロリーハーフ10P』と『UCC 3in1 Stick カフェオレ ミルクリッチカロリーハーフ10P』の2アイテムを3月1日(木)に新発売し、ラインアップ強化を図ります。

『UCC 3in1 Stick』は、UCCが誇る独自のブレンド技術をプレミックスコーヒーでも活用して、コーヒーメーカーこだわりの味わいを実現しました。

そのうち『UCC 3in1 Stick カフェオレ カロリーハーフ10P』は、“贅沢なコク豊かな味わい”が、また『UCC 3in1 Stick カフェオレ ミルクリッチカロリーハーフ10P』は、“クリーミーでまろやかな味わい”が特長です。更に製品パッケージの前面にはアイスカフェオレの画像を、また裏面にはホットカフェオレの画像をデザインし、季節に応じた店頭訴求を可能にしました。併せて側面ではアイスカフェオレとホットカフェオレをおいしく楽しめる作り方を記載しています。

UCCは、今後も、あらゆる消費者志向に対応する幅広いコーヒー製品を展開し、新たな需要を創造してまいります。

※3in1
日本以外で使用されているプレミックスコーヒーの呼び名。
コーヒー・ミルク・シュガーの3つを1つに詰めたプレミックスコーヒーを指します。

『UCC 3in1 Stick カフェオレ カロリーハーフ10P』製品概要

製品特長 気になるカロリーをおさえ、贅沢なコク豊かな味わい。
氷を入れてアイスカフェオレとしても楽しめます。
発売日 2012年3月1日(木)
希望小売価格 オープン価格
カロリー (7g×10P)×12個
販売地域及び販売チャネル 全国の量販店を中心とした全チャネル
初年度販売目標 6万ケース

『UCC 3in1 Stick カフェオレ ミルクリッチカロリーハーフ10P』製品概要

製品特長 気になるカロリーをおさえ、クリーミーでまろやかな味わい。
氷を入れてアイスカフェオレとしても楽しめます。
発売日 2012年3月1日(木)
希望小売価格 オープン価格
ケース (7.5g×10P)×12個
販売地域及び販売チャネル 全国の量販店を中心とした全チャネル
初年度販売目標 6万ケース

お問い合わせ先

UCC上島珈琲株式会社 お客様担当

<UCCお客様担当> 078-304-8952
<UCCホームページ> http://www.ucc.co.jp/customer/

ニュースリリースTOPへ