1. HOME
  2. 企業情報
  3. ニュースリリース
  4. 2014年
  5. 『UCC BEANS & ROASTERS SPECIALTY BLACK 缶185g』9月15日(月)から数量限定で新発売!

香り立ちに徹底的にこだわった“究極のBLACK無糖”缶コーヒー
『UCC BEANS & ROASTERS SPECIALTY BLACK 缶185g』
9月15日(月)から数量限定で新発売!

2014年8月15日

UCC BEANS & ROASTERS SPECIALTY BLACK 缶185g

※写真をクリックすると拡大します。

UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/上島昌佐郎)は、「UCC BLACK無糖」ブランド誕生から20年間培われた技術を結集し、究極のブラック無糖缶コーヒー製品『UCC BEANS & ROASTERS SPECIALTY BLACK 缶185g』を9月15日(月)から全国で数量限定で新発売します。

「UCC BLACK無糖」は、ブラック無糖缶コーヒーの代表的ブランドです。UCCは、1994年に同ブランドの展開を開始してから20年に亘り、レギュラーコーヒーのトップメーカーとして、また、ブラック無糖缶コーヒーのパイオニアとして高度な技術を駆使し高品質なブラック無糖缶コーヒーづくりを追求してきました。

本年ブランド生誕20周年にあたり、これまで培ってきた缶コーヒーづくりの技術・ノウハウを結集し、数量限定の究極のブラック無糖缶コーヒー製品『UCC BEANS & ROASTERS SPECIALTY BLACK 缶185g』を開発しました。

新製品『UCC BEANS & ROASTERS SPECIALTY BLACK 缶185g』は、「原材料(産地)」、「焙煎」、「製法」に徹底的にこだわることで、甘い香りを実現しました。

「原材料(産地)」には、「UCC BLACK無糖」のベースとなるオリジン「エチオピアモカ」の中でも香り高い「イルガチェフェ」の最高等級豆(G-1)※1をナチュラル精製※2とウォッシュド※3の精製方法で精製した豆のみを使用しました。

「焙煎」では、それぞれの精製方法にあわせて焙煎度・焙煎時間を調節することで、豆の持つ個性を引き出しました。ナチュラル精製の豆については浅炒りで焙煎することで、その風味特長である甘い香りを引き出しました。また、ウォッシュドの豆については中浅炒りで焙煎することで、その風味特長であるやわらかい甘みを実現しました。

「製法」には、既存のTTND製法※4に加え、アロマプロテクト製法※5を採用することで、挽きたて・淹れたての美味しさと香りを際立たせました。また、その香りをより一層お楽しみいただけるよう、開口面積が大きい広口蓋を採用しました。

パッケージは、製品名等を手書き風に表記することで、最近人気のサードウェーブのカフェの雰囲気を演出しました。

究極のブラック無糖缶コーヒー製品『UCC BEANS & ROASTERS SPECIALTY BLACK 缶185g』の発売を通じて、「UCC BLACK無糖」ブランドの更なる価値向上を図ってまいります。

  • ※1
    最高等級豆(G-1)
    エチオピアモカにおいて、最もグレードが高いランク。イルガチェフェは高品質コーヒーの産地として知られる。エチオピア産コーヒーの等級は、欠点豆の混入率によって、グレード1〜8まで設定され、そのうちG-1(グレード1)は、欠点豆の混入率が極めて少ない(生豆300g中、欠点数が0ポイントから3ポイント)最高等級であるとともに最高輸出規格の豆。
  • ※2
    ナチュラル精製
    コーヒーの実から種を取り出し、生豆にすることを精製と言うが、その精製方法のひとつ。「アンウォッシュド」「ドライ」などとも言う。収穫したコーヒーチェリーをそのまま自然乾燥・精製することで、果肉に含まれる成分がコーヒー生豆に凝縮すると言われている。
  • ※3
    ウォッシュド
    コーヒーの実を生豆に精製する方法のひとつ。収穫したコーヒーの実を水槽に入れ、混入物や未熟豆を除去した後、果肉除去し、再度水洗いなどして粘液質を取り除いてから乾燥し、脱穀機にかけて生豆にする方法。
  • ※4
    TTND製法(Triple Temperature Natural Drip・三温度帯抽出製法)
    「TTND製法(特許第3057026号)」とは、抽出工程で3つの温度帯(低温・中温・高温)の湯を段階的にレギュラーコーヒーに注湯し、抽出時に圧力を加えることなくレギュラーコーヒーの持つおいしい成分だけを引き出すというUCCが独自に開発した抽出技術。この技術によって、低温度帯で香り、中温度帯でバランスの良い味わい、高温度帯でコクを引き出し、キレとバランスのとれた苦味と酸味、上質な香りを醸し出すことに成功。その香りの量は当社比で30%増加。
  • ※5
    アロマプロテクト製法
    無菌充填製法のこと。高温短時間殺菌により風味・おいしさを維持する充填製法。短時間で殺菌冷却し、常温で充填することで加熱による劣化を抑える。

『UCC BEANS & ROASTERS SPECIALTY BLACK 缶185g』製品概要

製品特長
  • エチオピアモカのイルガチェフェ最高等級豆(G-1)を使用。
  • 精製方法によって焙煎度・焙煎時間を調節することで、豆の持つ香り・甘さを最大限に引き出す。
  • TTND製法とアロマプロテクト製法による新鮮な香り立ち。
発売日 2014年9月15日(月)
希望小売価格 125円(税抜)
カロリー 0kcal(100gあたり)
ケース 185g×30本
販売地域及び販売チャネル 全国のCVS、量販店、自販機を中心とした全チャネル
販売ターゲット 20〜30代男性
初年度販売目標 10万ケース(数量限定)

お問い合わせ先

<UCCお客様担当>
078-304-8952
<UCCホームページ>
http://www.ucc.co.jp/

UCCホールディングス株式会社 社長室 広報チーム

東京本部 〒105-8577 東京都港区新橋6-1-11 Daiwa御成門ビル
TEL 03-5400-5544 FAX 03-5400-5533
神戸本社 〒650-8577 神戸市中央区港島中町7-7-7
TEL 078-304-8813 FAX 078-304-8878

PageTop