ニュースリリース

  • 企業情報

UCC上島珈琲株式会社

QRコードで、好みのコーヒーが見つかる
レギュラーコーヒー製品の「味覚マップ」の提供開始!
—家庭での“家淹れコーヒー”をもっと楽しく、豊かに—

UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/朝田文彦)は、店頭でコーヒー製品をもっと選びやすくするため、製品パッケージに印字されたQR コードにスマートフォン等をかざすだけで、好きなコーヒーが見つけられる「味覚マップ」、さらに「おいしいコーヒーの淹れ方」や「キャンペーン情報」等の提供を、9月2日(月)より順次開始します。

昨今のコーヒーブームに伴い、コーヒーへの関心が広がり、家庭でも“挽きたて・淹れたて”の新鮮で香り高いレギュラーコーヒーを楽しみたいという消費者ニーズが高まっています。一方で、店頭でのコーヒー選びで「どんなコーヒーを選んでいいかわからない」「自分の好みのコーヒーはどんなだろう?」といった悩みや疑問の声も多く聞かれます。

そこで、UCCは新たな提案として、主要レギュラーコーヒー製品の味覚を可視化し、さらにブランド横断で比較できる「味覚マップ」をwebページにて公開します。製品パッケージに印字されたQRコードをスマートフォン等で読み取ることで、製品を手にしたその場で味覚情報をチェックできるようになります。
「自分の好みがわからず、どの製品を選べばいいかわからない」という方には好みを知るきっかけを、また既に“いつものコーヒー”が決まっている方には、類似した味覚ポジションの別ブランド製品を試したり、新たな“お気に入り”と出合うきっかけを提案します。
また、「味覚マップ」のwebページから、「おいしいコーヒーの淹れ方」や「キャンペーン情報」へアクセスしやすくすることで、家庭での“家淹れコーヒー”をさらに楽しく、豊かにするサポートをしてまいります。

■「味覚マップ」の概要

対象製品のパッケージに印字されたQRコードをスマートフォン等で読み取ることで、接続するwebページ上に「味覚マップ」が表示されます。
「味覚マップ」は、タテ軸(キレ/コク)、ヨコ軸(酸味/苦味)で構成されており、マップ上にはブランドごとに製品の味覚ポジションをあらわし、その情報を基に嗜好に合う製品を選ぶことができます。レギュラーコーヒー粉製品と簡便型レギュラーコーヒー製品(ドリップコーヒー)の2カテゴリーがあり、まずは下記の3ブランドから展開し、今後、対象ブランド製品を拡大していく予定です。

<対象ブランド> 
下記ブランドのレギュラーコーヒー粉製品、簡便型レギュラーコーヒー製品で、9月以降、順次展開する新パッケージにQRコードを印字しています。
・『UCC ゴールドスペシャル』
・『UCC 職人の珈琲』
・『UCC おいしいカフェインレスコーヒー』

<対象製品パッケージの一例>

<「味覚マップ」イメージ>

【本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先】

UCC上島珈琲株式会社 マーケティング本部 IMC部

〒105-8577 東京都港区新橋6-1-11 Daiwa御成門ビル
<TEL> 03-5400-5512 <FAX> 03-5400-5509

【本件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先】

UCC上島珈琲株式会社 お客様担当

<TEL> 078-304-8952
<WEB> https://www.ucc.co.jp/customer/

ニュースリリースTOPへ