スイーツ

シュー・ア・ラ・クレーム

サクサクとろ〜り!手作りならではの感激

このレシピを共有する

作り方

  • 1.

    シュー生地を作る。
    鍋に水、バター、砂糖、塩を入れ火にかける。バターが溶けて沸騰してきたら、前もってふるっておいた薄力粉を一度にざっと入れ、木べらで手早く混ぜる。

  • 2.

    粉っぽいところがなくなったら火から降ろし、木ベラでよく混ぜる。
    溶き卵を少し加えては練るように混ぜ、生地がひとまとまりになったら、さらに卵を加え混ぜる。

  • 3.

    生地がねばってツヤが出てきたらちょうど良い硬さに近いので、溶き卵の量を調整し、軟らかくしすぎないように注意する。
    木ベラで生地を持ち上げたとき、薄い膜をひくようにゆっくり落ちる硬さになるまで卵を加える。生地が乾かないように、すぐ絞り袋に入れる。

  • 4.

    直径1cm位の丸口金で、クッキングシートを敷いた天板に直径3〜4cm位に丸く絞る。
    (口金を天板に近づけて直角に構え、生地を丸く押し広げるようにしながらドーム型に絞る)
    水をつけた指で軽くおさえて形を整え、軽く霧を吹いて200℃のオーブンに入れ20〜30分焼く。途中一杯にふくれたら170℃に温度を落とし、よく乾かすように焼く。

  • 5.

    クレームパティシェールを作る。(クレームパティシェールとはカスタードクリームのこと。)
    ボールに卵黄、大さじ1の牛乳、半量の砂糖を入れ、泡立て器で混ぜて薄力粉も加える。

  • 6.

    鍋に残りの牛乳と砂糖を入れ、火にかけ沸騰寸前まで温める。
    (5)のボールに熱いまま加え混ぜ、裏ごししながら鍋に戻し、中火にかけ木ベラで混ぜながら煮あげる。バターを加え混ぜ、バットに広げてラップをぴったり貼り付けて冷ます。
    冷めたらボールに移し、グランマニエを加え泡立て器で混ぜる。

    ※クレームパティシェールは、1度にたくさん作ろうとすると火の通り方にムラができたり、焦げてしまうため、 シュー20個分を作るのであれば、上記分量を2回作るのがオススメ。慣れてクリーム作りが上手にできるようになったら、1度に作ってもOK!

  • 7.

    デコレーションをして仕上げる。
    シューの上から1/3のところで切り込みを入れる。
    絞り袋にクレームパティシェールを入れ、星口金をつけて絞り込む。
    粉砂糖をふりかけて、出来上がり。

材料(20個分)

【シュー生地】20個分
100cc
バター 60g
薄力粉 70g
2〜3個
砂糖、塩 各ひとつまみ
【クレームパティシェール】約12個分 ※分量は約12個分なので2回作る。
牛乳 200cc
卵黄 3個
砂糖 60g
薄力粉 20g
バター 10g
グランマニエ(リキュールの一種) 大さじ2