人事制度

社員のスキルと個性を磨く — それがUCCの教育体系です。
新人研修から始まって階層別研修、職種別研修、自己啓発まで、スキルと個性を伸ばせるさまざまな研修プログラムが用意されています。
また、コーヒースキル教育も充実しており、コーヒーアドバイザー やカップテイスターなどの社内資格を取得することもできます。

ステップアップ・
キャリアアップのための
各種制度 CAREER SYSTEM

アセスメント制度
社員の能力・実績などをキャリアアップの評価基準とし、
面接やレポートといった多面的なアセスメント(能力適正評価)
によって等級をランクさせていく方式。
アセスメント合格者に対して昇格者研修を実施している。
キャリアインタビュー制度
1年に1度、社員が現在の職務や今後のキャリア、勤務地、
自己育成の方向性などを主体的に申告できる制度。
  • 入社前研修

    内定者間のコミュニケーションを
    取ることを目的に実施。
    会社の理解や入社後のイメージをつかむ。

  • 集合研修(1週間)

    学生から社会人になるための
    意識と行動、UCC社員としての知識を学ぶ。

  • 基礎教育実習(2ヶ月)

    支社(営業)、工場(製造)で職務を体験。
    その後、グループ会社のUCCフーヅの各支店で
    業務用営業の実習。幅広い業務について学ぶ。

  • 職種別研修

    職種、男女別に中長期的な研修を行い、
    実務能力を身に付ける。

※新入社員研修は、毎年見直しし、リニューアルしています。

教育体系図 TRAINING

女性活躍促進法「行動計画」 CAREER SYSTEM

女性の総合職を増やし、女性が活躍できる雇用環境の整備を行うため、
次のように行動計画を策定する。

計画期間 2016年4月1日~2019年3月31日(3年間)
当社の課題 (1)女性社員(工場を除く正社員)の割合が21.5%
(2)女性社員の退職率が男性社員よりも高い
(3)働きやすい職場環境のさらなる整備が必要
目標と取組内容・実施時期 目標:女性社員の割合を3年間で5%以上増加させる。(工場除く、2016年3月末~2019年3月末)
取組内容:
  (1) 新卒採用での女性の割合を50%とする。(2016年度新卒入社から)
  (2) ワークスタイル変革で働きやすい職場づくりをさらに推進する。
     a. 終業時刻早期化推進(早帰りデーの推進)
     b. 有給休暇の取得促進
       ・夏季連続休暇取得促進
       ・有給休暇の年間取得計画策定と実行
       ・ゴールデンウィーク期間での有給取得促進
女性の活躍に関する情報
(年度別の入社数・割合)
2016年度
新卒 中途 新卒 中途
営業職 18 0 18 19 1 20
48.6% 47.4% 51.4% 100.0% 52.6%
企画職 3 0 3 2 0 2
60.0% 60.0% 40.0% 40.0%
技術職 4 0 4 2 0 2
66.7% 66.7% 33.3% 33.3%
技能職 15 9 24 0 0 0
100.0% 100.0% 100.0%
事務職 0 0 0 0 0 0
管理職 0 1 1 0 0 0
100.0% 100.0%
2017年度
新卒 中途 新卒 中途
営業職 18 0 18 17 1 17
51.4% 51.4% 48.6% 48.6%
企画職 4 3 7 3 2 5
57.1% 60.0% 58.3% 42.9% 40.0% 41.7%
技術職 7 0 7 4 0 4
63.6% 63.6% 36.4% 36.4%
技能職 12 18 30 1 0 1
92.3% 100.0% 96.8% 7.7% 3.2%
事務職 0 8 8 1 3 4
72.7% 66.7% 100.0% 27.3% 33.3%
管理職 0 1 1 0 0 0
100.0% 100.0%