お問い合わせ

  • HOME
  • お客様窓口
  • よくあるご質問:コーヒー豆の表面が濡れているように見えるのはなぜですか?

コーヒー豆の表面が濡れているように見えるのはなぜですか?

コーヒー豆の油脂分が表面ににじみでたものです。安心してご利用ください。コーヒー豆は焙煎が進むにつれて膨らみ、内部には空間、表面には亀裂が生じます。その空間や亀裂を通って油脂分が表面ににじみ出て濡れたように見えてしまうのです。これはコーヒー豆を焙煎することにより生じる現象ですので、商品の品質に問題はありません。アイスコーヒー用など焙煎が深いコーヒー豆ほど起こりやすくなります。

こちらのQ&Aは
お役に立ちましたでしょうか?

ご協力いただきましてありがとうございます。
今後に活かしてまいります。