イベント・体験

中・高校生向け学びのプログラム

人と世界を結ぶ
コーヒ一のものがたり

中・高等学校の先生方へ
本プログラムは、コーヒー産業を例に、「持続可能な発展」について考えるESD*探究プログラムです。
南アメリカ州やアフリカ州の地域的特色や「持続可能な発展」について学ぶことができる3つのモジュールを提供します。
* Education for Sustainable Developmentの略で「持続可能な開発のための教育」と訳されています。

  • ティーチャーズガイド、スライド教材(映像付)

  • 映像教材

  • 生徒用ワークシート、参考資料

概要

対象
中学生〜高校生
授業形式
教材提供
時数
35分〜 *モジュール式
テーマ
地理・社会、ESD

特長

実際の社会での事例をもとに、「持続可能な社会」の実現に向けた考え方を知り、課題解決に向けた方法について学びます。
  • 多面的・多角的に
    物事を捉える力の育成
  • 授業の理解を深める
    多様な学習手法
  • アレンジしやすい
    モジュール式教材

プログラム内容

モジュール1
(地理 50分〜)
人と世界を結ぶコーヒーのものがたり
日本とブラジルとの関係から持続可能な発展を考える
  • グラフ読み解き
  • 映像視聴
モジュール2
(地理 35分〜)
人と世界を結ぶコーヒーのものがたり
コーヒー豆からアフリカ州をふりかえる
  • シンキングツールの活用
モジュール3
(現在社会、公民、道徳 50分〜)
人と世界を結ぶコーヒーのものがたり
持続可能な社会の実現方法を探る
  • グループワーク
  • 映像視聴

教材

  • 【ティーチャーズガイド】
  • 【スライド教材(映像付)】
  • 【映像教材】
  • 【生徒用ワークシート】
  • 【参考資料】

* スライド教材、ワークシート、参考資料はCD-ROMに収録されています。

お問合せは、
TEL:06‐6226‐8288
FAX:06‐6251‐7474

「UCC教育支援」事務局
(株式会社キャリアリンク内)まで。

*受付時間 月~金曜日 9:00~18:30
(祝日・年末年始を除く )