COFFEE LOVE STORY


#02


コールドブリュー。
それは、
日本育ちの
コーヒースタイル。

始まりは、 日本の喫茶店文化。

ニューヨークで人気に火がつき、日本でも話題のコールドブリュー。実は、アメリカ生まれではなく日本の喫茶店文化にインスパイアされた淹れ方ということをご存知だろうか。 明治時代に日本初の喫茶店が東京にできると、様々な形態とともに広がりを見せた日本の喫茶店文化。昭和のいつ頃からか、ぽたりぽたりと一滴ずつ抽出する大きなガラス製の水出しコーヒーの器具が店内を飾るようになった。時を超えて今なお人気の水出しコーヒーは、まさに日本の喫茶店文化の象徴ともいえる。そして日本でこの抽出方法を知ったアメリカのサードウェーブ系コーヒー店のオーナーたちが、自国へと水出しの器具を持ち帰って再解釈されたもの。それこそがコールドブリューなのだ。単なるコーヒーの新しい飲み方を超えて、瞬く間にファッションになっていったコールドブリュー。それは、産地や品種、焙煎にこだわり、コーヒー本来のおいしさを楽しむスペシャルティコーヒーにとって、水出しという抽出方法は、とても魅力的なスタイルとなっていく。

コーヒーの魅力を 最大限に引き出していく。

滴下式の水出しコーヒーは、およそ6〜8時間かけて一滴ずつゆっくりじっくり抽出していく。低温で抽出すると、お湯で抽出した時とは全く異なる味わいと香りが生まれる。苦味の角が取れてまろやかな口当たりと、雑味のないクリアな飲み口。酸味や甘み、香りが液体にぎゅっと溶け込み、コーヒーの持つおいしさが最大限に引き出される。コーヒー豆はもちろん水質や水温、それから水を滴下させる速度によっても味が変化する。「味わいがブレないように一定の速さで落としていく調整が必要なんです」と、UCCの抽出スペシャリストは語る。簡単そうに見えて、奥が深い。プロだからこそ操れる抽出メソッドによって、その魅力はさらに引き出される。

コールドブリューを 育んだ、日本の”水”。

そもそも、なぜ日本で水出しコーヒーが好まれ、人気を保ち続けているのか。その大きな理由は、日本の“水”。一般的なブラックコーヒーのおよそ99%は水でできており、どんな水を使うかによってコーヒーの味わいは大きく変わる。では、どんな水がコーヒーには適しているのか。ミネラル分を多く含む“硬水”、特に硬度が250以上の水で抽出すると、酸味を感じにくく、苦味や渋みが出やすい。反対にミネラル分の含有量が少ない“軟水”はコーヒーが本来持つおいしさがより素直に出やすくなる。そして、日本の水はほとんどの地域が軟水。コーヒーそのものの味わいを楽しむ水出しという淹れ方には、日本の水が非常に適しているのだ。

感性と味覚。水と風土。 全てが必然。

水だけではない。四季折々の季節を楽しむ日本人ならではの感性も水出しコーヒーと日本人の絆を深めているのではないだろうか。夏には、氷で凛と冷やして。冬には、芯からあたたまるように熱々で。飲み方や温度、さらには器でも季節を表現して。また、和食にもあるように、素材の持ち味を生かしながら繊細でクリアな味わいを愛する日本人ならではの味覚も、日本のコーヒー文化に大いに影響しているのではないか。水と風土。感性と味覚。この国で水出し抽出が広がったのは必然といえるかもしれない。

家庭でも、じっくりと、 コールドブリュー。

そんな水出し抽出を、もっと簡単に、どんな家庭でも楽しめるように、開発されたのがコーヒーバッグだ。大きな滴下式の水出しコーヒー器具を家庭に持ち込まずとも、寝る前に水に漬け込んでおくだけで、朝起きたら美味しい水出しコーヒーができあがる。水出し抽出に適した深めの焙煎豆をブレンドした味覚設計はもちろんのこと、フィルターにもこだわっているのがUCCのコールドブリュー。粉に水が浸りやすいように親水性を高めつつ可能な限りメッシュを細かく設計。こうすることで、抽出しているあいだも粉が漏れ出ることなく、おいしい水出しコーヒーが作れる。

日本のコーヒー文化を 一番知らないのは日本人?

日本には、代々受け継いできた世界に誇るべき素晴らしい喫茶店文化があり、その背景には、日本人ならではの繊細な感性や豊かな風土がある。そしてそれは、サードウェーブをはじめとした、海外のコーヒー文化に影響を色濃く与えている。にもかかららず、その事実を知っている日本人はどれくらいいるのだろう。水出しコーヒーだけでなく、インスタントコーヒーも、缶コーヒーも、世界で初めて生み出したのは日本人といわれる。コーヒーといえば外国から入ってきたものと、ついイメージしがちだが、実は日本には、こんなにも素晴らしいコーヒー文化が育まれているのだ。

  • facebook
  • twitter
  • 家淹れアイスコーヒー
  • COLD BREWとは
  • フルーツ・コールドブリュー
  • BLACK無糖COLD BREW