ニュースリリース

  • 商品情報

UCC上島珈琲株式会社

"独自のサステナビリティ活動とおいしさへのこだわりが詰まった"特別な豆の、特別なブラック。
『UCC ORIGIN BLACK ルワンダ & ブラジル リキャップ缶275g』
4月4日(月)新発売!

UCC上島珈琲株式会社(本社/神戸市、資本金/10億円、社長/朝田文彦、以下UCC)は、無糖タイプのリキャップ缶製品の産地にこだわったプレミアムライン『UCC ORIGIN BLACK』の第3弾として、『UCC ORIGIN BLACK ルワンダ & ブラジル リキャップ缶275g』を2022年4月4日(月)より全国で新発売します。

UCCグループは昨年10月に新たな経営方針として「私たちの存在意義(パーパス)」「私たちの価値観(バリュー)」を制定し、コーポレートメッセージを「ひと粒と、世界に、愛を」へ一新しました。「私たちの価値観(バリュー)」にも「地球社会への貢献」を記していますが、UCCグループは、生産国での栽培から、原料調達、研究開発、焙煎加工、販売、品質保証、そして、文化、教育に至るまで、一貫したコーヒー事業をグローバルに展開し、その全てのプロセスにおいて独自のサステナビリティ活動に取り組んでいます。
コーヒーに関わる全てのバリューチェーンをグローバルに展開するUCCグループが、産地(ORIGIN)からサステナビリティ活動に関わり調達した原料を、こだわりの焙煎、ブレンド、抽出で1本の缶コーヒーの形にしたのが『UCC ORIGIN BLACK』です。コーヒーを通じてより良い世界を実現するためのこだわりが、『UCC ORIGIN BLACK』ブランドには込められています。コロナ禍をきっかけに高まった「質」へのこだわりに応え、コーヒーとしてのおいしさを実現することはもちろん、製品ができるまでのストーリーにもこだわって開発を行いました。

この度、第3弾として『UCC ORIGIN BLACK ルワンダ & ブラジル リキャップ缶275g』を数量限定で新発売します。同製品は、UCCがコーヒーの品質向上を目指し関わってきた産地「ルワンダ フイエマウンテン」と「ブラジル エスピリトサント」のこだわりの詰まった希少性が高い原料を選定し、贅沢に使用、ブレンドしています。(コーヒー豆使用量通常品の1.2倍※1)

【ルワンダ フイエマウンテン】
2012年に、コーヒーが主要産業であるルワンダのフイエ郡ソブ村におけるJICA(国際協力機構)の一村一品運動※2に参画して以降、10年以上継続して農園の開拓から品質向上まで、生産支援や農事指導を行ってきました。今回は、ルワンダ輸出規格における最高等級豆(ルワンダA1)を使用しています。グリーンアップルのような明るい酸味が特長です。

【ブラジル エスピリトサント】
世界最大のコーヒー生産国であるブラジルのエスピリトサント州で、コーヒーの品質向上や生産者の生産意欲向上を目的に2001年から始まった「UCC品質コンテスト」の2019/20コンテスト入賞ロットを一部使用しています。バランスの取れた味わいが特長です。

この2種類の豆の個性を最大限に引き出すため、焙煎については、各々のコーヒー豆を産地や銘柄ごとに最適な焙煎度で「単品焙煎※3」してからブレンドしています。挽きたてのコーヒーを天然水100%で2温度帯抽出※4することにより、コーヒー感、コクは残しつつ、グリーンアップルのような明るい酸味を持つルワンダの特長を活かし、フルーティーな味わいに仕上げました。

パッケージは、ルワンダの伝統工芸品の「ルワンダバスケット※5」を意識したデザインをベースに、「千の丘の国」とも呼ばれる爽やかなルワンダをイメージした水色をメインカラーに設定しています。また缶の銀地を活かしつつ、上下部分にマット加工のデザインを施し、シンプルで高級感溢れるデザインにしました。

UCCは、独自のサステナビリティ活動とそのストーリーを“おいしいコーヒー”としてお客様にご提案することを通じて、コーヒー業界の発展と持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

『UCC ORIGIN BLACK ルワンダ & ブラジル リキャップ缶275g』 製品概要

画像ダウンロードはこちら

製品特長 ■原材料:レギュラーコーヒー100%、香料無添加
「ルワンダ フイエマウンテン」と「ブラジル エスピリトサント」を贅沢に使用。(通常品の1.2倍)
■焙煎:豆の個性を引き出す、単品焙煎
・ルワンダの特長を活かしたフルーティーな味わい
■抽出:2温度帯抽出。天然水100%使用。
■パッケージ:ルワンダの伝統工芸品「ルワンダバスケット」を想起させるシンプルで高級感溢れるデザイン。
■数量限定
発売日 2022年4月4日(月)
カロリー 0kcal(100gあたり)
希望小売価格 178円(税抜)
ケース入数 275g×24缶
販売地域/チャネル 全国のCVS、自動販売機、量販店、オンラインショップを中心とした全チャネル
販売ターゲット 40~50代男性
初年度販売目標数 20万ケース

※1 コーヒー規格
「コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約」で定められており、コーヒー規格は内容量100g中に、コーヒー生豆換算で5g以上使用することが定められている。

※2 一村一品運動
村単位で特産品を育て、地域経済を活性させることで貧困を減らそうというJICA(国際協力機構)の取り組み。ソブ村からはコーヒーが対象品として選ばれた。

※3 単品焙煎   
様々な産地から輸入されてきたコーヒー豆を生豆の状態でブレンドしてからまとめて焙煎する「混合焙煎」に対し、豆の個性や特性を見極めてそれぞれ焙煎したのち炒り豆をブレンドする焙煎方式。コストや時間はかかるが、各々のコーヒー豆の特長を最大限に活かしたブレンドコーヒーができあがる。

※4 2温度帯抽出
段階的に2温度帯の天然水で抽出ドリップすることで、バランスのよいコクと後味のキレを雑味のないクリアな味わいを実現。

※5 ルワンダバスケット
ルワンダの女性に受け継がれる伝統工芸。イシンギ草に、サイザル麻から繊維を抽出し美しく染めあげ、巻きつけ編みあげ、約1週間で完成させる伝統工芸品。

▼UCC ORIGIN BLACK ブランドサイト:https://www.ucc.co.jp/black/origin/
・UCCグループのパーパス&バリュー:https://www.ucc.co.jp/company/purpose/index.html
・UCCグループのコーポレートメッセージ:https://www.ucc.co.jp/company/corporatemessage/index.html
・UCCのサステナビリティ ルワンダ 持続可能なコーヒー栽培の実現について:https://www.ucc.co.jp/company/csr/country_of_origin/rwanda.html
・UCCのサステナビリティ UCC品質コンテスト:https://www.ucc.co.jp/company/csr/country_of_origin/brazil.html

本件に関する一般のお客様からのお問い合わせ先

UCC上島珈琲株式会社 お客様担当

<TEL> 078-304-8952
<WEB> https://www.ucc.co.jp/customer/

【本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先】

UCC上島珈琲株式会社 マーケティング本部

〒105-8577 東京都港区新橋6-1-11 Daiwa御成門ビル
<TEL> 03-5400-5691 <FAX>03-5400-5509
<MAIL> ucc-pr@ucc.co.jp

UCCホールディングス株式会社 コーポレートコミュニケーション室

〒650-8577 神戸市中央区港島中町7-7-7
<TEL>078-304-8813
<MAIL>ucc-pr@ucc.co.jp

ニュースリリースTOPへ