生産国と共に

home

カップから農園まで ブラジル
品質コンテスト

  • 12つくる責任つかう責任
  • 17パートナーシップで目標を達成しよう

12つくる責任つかう責任 17パートナーシップで目標を達成しよう

品質コンテストで
「持続可能なコーヒー産業の発展」に貢献します

UCCは、複数のコーヒー生産国で「品質コンテスト」を実施しています。品質コンテストは、コンテスト実施エリアのコーヒーの品質向上を目指し行われています。例えば、ブラジルのカフーゾ品質コンテストでは、コーヒーの品質の良し悪しを決定する「味」「香り」の他に、「労働環境」「自然との共存」などの視点も審査の対象となります。

このような審査基準をクリアした上位入賞者は、「賞金」「農具」や「買付金額にプレミアムが付く」など、生産国の事情に応じた副賞を得る事ができます。UCCの生産技術向上の支援と、上位入賞を目指す生産者の方々の努力や工夫が、品質の向上を実現し、生産者の方々の生活水準の向上にもつながっています。生産国と消費国の地道な取り組みが、「持続可能なコーヒー産業の発展」に寄与しています。

世界で開催している品質コンテスト

品質コンテストは、ブラジル以外の生産国でも行っています。各地で開催されるコンテストの受賞式では、生産者やそのご家族の方々が喜ばれる姿が大変印象的です。生産者の方々の生産意欲の向上は、品質向上につながると期待しています。また、コーヒー栽培がその土地に根ざした産業へ成長し、持続可能な農業を実現するためには、自然環境や労働環境などへの配慮も必要です。未来へ向けた好循環が育まれることも期待しています。

今後のCSR活動やレポート制作などに役立てるため、
皆様のご意見・ご感想をお聞かせください。

(各ページのアンケート内容は同じです。
サイトをご覧になった最後にご回答下さい。)
※外部アンケートフォームにリンクします